自分を知れば心が軽くなる。
ゼロリセットをあなたの人生に。

よくあるご質問

代表者 プロフィール

ゼロリセット 代表者/中川角司について

 

ゼロリセットのセミナーは、中川角司が2013年になくなった妻の中川コカ(ゼロリセットマスター)より伝授され、2014年からスタートしました。

もともと中川角司は、セラピストとして「地球が穏やかで調和された星に戻ること」を願い、「マザーシップ」を設立。当初は、東京でサラリーマンとして働く傍ら、週末のみセラピーを行っていました。

2004年に会社を退社し、沖縄へ。沖縄の聖地を21日かけて巡礼する中で、テレパシックな信号をキャッチする感覚が拡大し、「目覚めかけている人を起こし、目覚めていない人にきっかけを与えなさい」という教えをキャッチ。その教えに基づいて、イベントなどを企画主催してきました。

2005年にはインドへ赴き、ディクシャ(目覚めのエネルギー)と出会い、知識として知っていた「私たちはひとつ」であることを、身をもって体験。

その後、2007年からはエネルギー体験や世界の素晴らしい教えを伝えるワークショップを毎週開催。亡くなった妻のコカと共に、「目覚めのスクール」もスタートさせます。多くの方に「あなたは、あなたのままでいい」と氣付いてもらいたいと願い、宇宙や地球の仕組み、意識の仕組みなどについての講演会を各所で行いました。

東日本大震災が起こってからは、マザーシップの活動を一時中断し、被災者支援NPO「つなぐ光」を運営。福島を中心とした約78世帯248名の方に、沖縄での1ヶ月無料滞在と食事の支給、さらには移住支援を行いました。

2012年になり、再びマザーシップの活動をスタート。これまでマザーシップで伝えてきたことと、「私たちは、すべてつながっている」ことを宇宙の真理として解説した宇宙生命論を融合させ、「あなたが幸せに生きることこそ、地球上で最大の貢献である」と伝えてきました。

同年の年末、時間軸として一つの通過点を過ぎ、顕在意識をバイパスして潜在意識へダイレクトにアクセスができるようになります。潜在意識の浄化によって人々が幸福に戻るサポートをするために、新たに「天地統一体」をツールとして取り入れました。

2013年9月22日に妻のコカが突然亡くなり、光の存在へ帰還すると、翌9月23日、失意の中川角司の前に妻が現れ、「ゼロリセット」を伝授します。

ゼロリセットにより、自身の強い悲しみとショックが瞬間に消え、失意が3ヶ月で回復したことを機に、ゼロリセットを多くの方に提供したいと2014年から講座を開始。

現在、ゼロリセットの受講生は3000名以上、そのうちトレーナーは200名を超えています。日本のみならず、オーストラリアなど海外でも講座を行うなど、代表者として世界中にゼロリセットを伝えています。

優しい笑顔と穏やかな口調、ユーモアを交えながらの講座は解りやすいと人氣が高く、毎回満席となります。

 

お問い合わせ Contact Us

Facebookグループで情報共有しています。
どなたでも参加できますので、こちらをご覧ください。

Facebookグループはこちら

お問い合わせフォームからも
お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

page
top